スキンケア商品

おおすすめカメラ紹介

初心者が正しく選ぶためのデジタルカメラ

新着記事

厳選cyber-shot

カメラを買って数日後、こっちのカメラを買えばよかった・・・
そんな経験をしたことがありませんか??私はあります。
使っているからこそ分かる、他のカメラの良さ、自分のカメラの良さ。
もしカメラを購入しようとしていて、何を買えばいいのかわからない、そのような人の
参考になれたらいいなと思っております。カメラ初心者でもわかるように書いていきたいと
思っていますので、どうぞご覧になってください。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XE-2_part2

2014年01月17日(金)

まず、私は今一番欲しいカメラがこれです。

デザインについて、カメラっぽくて好きです。

このカメラのどんなところに魅かれたのかというと、
一番は画質です。
これは、FUJIFILMのJPEG処理がうまいのか
ローパスレスが効いているのか
点像復元処理が効いているのか
わかりませんが、言うだけあって、画質が素晴らしいです。
フルサイズに限りなく近い画質を持っていると思います。
APS-Cサイズの中ではおそらくトップクラスで
私のソニーのカメラとは比べ物になりません。
嘘だと思ったら、サンプル画像を検索してみてください。

使いやすさですけど、
絞りを前で調整したり、露出ダイヤル、シャッタースピードダイヤル
が固かったりして、あまり操作がしやすいとは言えないですけど、
慣れれば、大丈夫だと思います。
電源が付いていなくてもシャッタースピード露出を一目でわかるのは
ありがたいです。私は使いにくくはないと思います。

高感度撮影ですが、常用でISO 6400くらいでいけるのではないでしょうか?
すごくノイズもうまく処理しています。
ISOを上げられるから、夜景を手持ちで撮るのも楽です。
楽しみが増えますね。

そして、液晶も見やすく、また、電子ビューファインダーもついて
いるので、ファインダーがほしい人にもお勧めできます。
でも電子ビューファインダーは結構かくかく動く感じがします。
まあ、でも気にならない範囲です。

AFはセンサ上に位相差画素を搭載と言っていますが、だいぶX-E1
に比べて、速くはなりましたが、
かなり速いとはまだ言えないと思います。

キットレンズはスペックが十分高いらしいですが、
もしほかのレンズがほしくなったら、結構高いです。

まとめとして、
簡単に言うと、ほしい、
しかし、高いから買えない、って感じです。
お金がもっとあったら買うかもしれません。


スポンサーサイト

NEX6_part2

2014年01月14日(火)

NEXについて思ったことを書いていきたいと思います。

一言でいうと、今は買い時!!だと思います。
発売されたのは昨年の11,12月ごろで約一年が経過しました。
なので、だいぶ安くなっています。

最近では、同じくNEXシリーズではNEX5-Tが発売されました。
(α7やα7R はフルサイズなので別とします)
それと比較してみましょう。

NEX5T
液晶が180度ひっくりかえり、自撮りができる。
NFC対応

NEX6
液晶は約90度ひっくりかえる。
電子ビューファインダーが付いている。
モードダイヤルが付いている。


簡単に言うと、これくらいの違いなのですが、やはり、ファインダーが
あるかないかは大きいです。
モードダイヤルが付いていないと、わざわざ、メニューボタンから、変更
しなければならず、かなり面倒です。
写真を撮っているときに少し時間がかかるときもあります。
そして、長く使用していると、わかるのですが、ファインダーはほしいです。
日中など見えにくい、特にソニーは見えにくいです。

そして、古いのではないかと思っている人もいるかと思いますが、そんな
ことは気にしなくて大丈夫です。

というのは、1年前に発売されたNEX5Rと最近発売されたNEX-5Tを比較しますと、
わかりやすい違いは、NFCに対応しているか対応していないかぐらいです。
他はほぼ一緒と考えていいです。
何が言いたいかというと、1年たってもほとんど変わっていないので、
古いから、と気にする必要はないです。

まとめると、APS-Cサイズを搭載しているわりに小さく、
ファインダーもあり、液晶もまわり、今はかなり、値段が
下がってきているので、かなりコスパ高いと思います。

操作も初めてでもしやすいので、少しいじればわかると思います。




E-PL5

2013年12月13日(金)

epl5.png


OLYMPUSの小さいミラーレス一眼penシリーズのEPL-5の紹介です。
上の表の他に以下の長所があります。

・とにかくAFが速い。SONYと比べ物になりません。
・ミラーレス一眼なのにおしゃれである。
・そしてOM-D譲りの高画質。
・170度上に回転し、自撮りが可能である。
・常用ISO1600であり、さらに画像エンジン「TruePic V1」
 により、暗いシーンでも威力を発揮する。
・静電容量式タッチパネル採用、超高速タッチシャッターにも対応
・12種類のアートフィルター、7種類のアートエフェクター搭載。
・多重露出搭載。
・ボディ内手ブレ補正搭載。
 (ほかのカメラはほとんどがレンズ内だけ)
・安い、お買い得です。

X-E2

2013年12月12日(木)

xe2.png


今回はFUJIFILMのXE-2のスペックです。この他に以下の長所があります。
・ローパスフィルターレス&独自のカラーフィルタ-配列
・点像復元処理の開発
・APS-Cの中でも画質がすごく高い。フルサイズ機にも劣らない。
・高画質での撮影でもノイズがかなり少ない。XE-2のISO12600でも常用できる気がする。
・露出ダイヤル、シャッタースピードのダイヤルなどがある。
・wifi搭載
・ダイナミックレンジが広い
・AF最速0.08秒、起動時間0.5秒、撮影間隔0.5秒、シャッタータイムラグ0.05秒。

GX7

2013年12月10日(火)

gx7.png


パナソニックのGH7のスペックです。この他に、
・16M Live MOSセンサ搭載
・拡張ISO125まで使用可能
・可動ファインダー搭載
・多くのファンクションボタン
・多くのアートフィルター
・正確かつ迅速なAF
・wifi&タッチシャッター可能
・内蔵フラッシュ搭載

プロフィール

camberse

Author:camberse
コンデジ、ミラーレス一眼を所持しています。

コンデジはともかくミラーレス以上となると、お金が少し高くなります。そこで、購入するときに後悔しないように少しでもお役に立てればと思ってこのブログを作ろうと思っております。

どうぞ少しだけでものぞいていってください。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
 
株価対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。